杏と柚と麦香のレシピ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
わんこ達(フラッティのanzuとyuzu)のこと、
お料理のこと、美味しかったこと、
楽しかったこと、びっくりしたこと、
記憶しておきたいこと・・・などなど、
ぽちぽちアップしていきたいと思っています。

* なお、いただいたコメントは
承認後ブログに掲載させていただきます。

calendar : recommend : entries : comment : trackback: category : archives : link : profile : others
スポンサーサイト ::: 2014.04.08 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -



三島大社のさくら ::: 2011.04.08 Friday
母と三島大社へお花見に行ってきました。

雲ひとつない青空が広がり、このうえのないお花見日和。

写真にはありませんが、三島大社にはしだれ桜もたくさん咲いています。

そういえば、仙台の榴ヶ岡公園はしだれ桜の名所で、
仙台に住んでいた時には毎年訪れていました。

東北の春は一斉に訪れます・・・・梅も桜もユキヤナギもヤマブキも・・・・
今朝も大きな余震がありました、どうか穏やかな春がむかえられますように。


2011-04-05.jpg



今年は雨が多い? ::: 2011.03.02 Wednesday
Z3021369今年は雨?.jpg


今年も2階の窓の下の梅の花が咲きました。
その梅の花ですが、あら?みんな下向きに咲いています。
・・・梅の花って下向きに咲くもの?
調べてみると、雨の多い年は下向きの花が多いとか。
お散歩の時、他の梅の花もよく見てみましょう〜。
 



“当たり♪” ::: 2011.03.01 Tuesday
kako-pQD9fL8C2nSrWwHq.jpg 

祖父の二十三回忌、そして祖母の七回忌のため
   滋賀へ向かう新幹線から見た早春の富士山。
富士山が見られると、“今日は当たり!”と嬉しくなります。



Snow Leopard ::: 2011.02.14 Monday
はじまりは、カラフルなスケルトンのiMacがくるくるまわっているCMでした。
元旦にMacを立ち上げると“Happy New Year!”
誕生日には“Happy Birthday”
ここからPCはMac!・・・単純な理由でした。

続いて、ビタミンカラーのiBook。
このとき、macの噂を実体験・・・
  新しいMacがやってくると、先住Macが焼きもちをやいて不調になる・・・と。

その次は真っ白のiBook、Tiger(OS10.3)・・・・とら?

ときたら、その次はPanther(OS10.4)・・・パンサー!?
これが、今使っているMacです。

ところが、このPantherでは、今年は確定申告の書類が作れないのです。
OSのヴァージョンが古い・・・と。
考えてみると、このPCはもう5年使っています。

この際、新しいPCに、とも思ったのですが、
夏にはLionが出るということなので、
このiBookをSnow Leopardをアップグレードすることにしました。

ところが、メモリが足りないのでインストールできません。
わがMacのメモリはたったの512KB・・・いまどきは1GBは当たり前。

というわけで、メモリも増設して、もう少し今のMacに頑張ってもらいまぁす。


kako-UHh0jomWmQWwJ8g0.jpg

















わたぼうし ::: 2011.02.12 Saturday
0212yuki.jpg
朝、真っ白に雪化粧した風景を期待したけれど、
盛りを過ぎた椿が綿帽子をかぶっただけ・・・・

近所での雪遊びはお預け
今日はのんびり、チョコレートマフィンでも焼きましょう。




秋色 ::: 2010.11.11 Thursday

いちょうと柚
近所の街路樹も今年はきれいに色づきはじめました。
朝、papaさんが散歩の途中に、公園の銀杏がきれいだったよ、と言っていたので、
夕方yuzuとの散歩をしながら寄ってみました。
夕日に光って黄金色に染まって、身近な秋をyuzuと楽しみました。









*おまけ〜食欲の秋

洋ナシのタルト
小振りのラフランスがあったので、チンザノでコンポートにしてタルトを焼きました。
これも“秋色"です!。




15年ぶりの再会 ::: 2010.10.21 Thursday
 夏に訪れた菅平のIDAさんは、“スモールワールド(=世間は狭い)”の出会いでした。
15年前までスポーツクラブでエアロビのインストラクターをしていたのですが、
IDAさんはそこのメンバーさんだったそうです。
そして、今でもスタッフのSちゃんと懇意にしていらっしゃるとのことで、
その場で電話をしてくださいました。

その後、Sちゃんとはメールにて連絡を取り合い、昨日15年ぶりの再会となりました。

Sちゃんはその頃よりスリムになった以外はまったく変わらず、
おっとりしていそうなのに、相変わらずの行動派でした。

スポーツクラブ時代、冬になると度々、Sちゃんをはじめスタッフの面々とともに、仕事が終わるとそのまま車を飛ばし、上越までスキーを滑りにいっていました。
深夜に到着し、ほんの少し仮眠をとって、朝から夕方までガンガンすべり、
夜には戻ってくる・・・今考えると、ほんとに元気疲れ知らずでした。

その後Sちゃんは、ワーキングホリデーを使い約3年間カナダで生活、
帰国後は北海道でスキーのレスキューの仕事をしていたそうです。
今は仕事のかたわら、冬はスノーシューやテレマークスキーを、夏は登山へ、この夏には中国へ山登りへ行ってきたそうです。

anzuやyuzuがいなければ、この再会はなかったかもしれない、と思うと、
この嬉しいきっかけを作ってくれたわんこ達にあらためて感謝です。













みどりのカーテン〜part2 ::: 2010.07.01 Thursday
あさがおPOLA.jpg

わんこ達が来るまでは、エアコンはほとんど入れていませんでした。
エアコンが苦手なので、キッチンの窓だけはいつも空いています。
午後になると差し込む西日を遮るために、
出窓にアサガオのみどりのカーテンをしつらえました。

ゴーヤとくらべたらまだまだですが、
順調にツルをのばしはじめました。







花が咲き始めました ::: 2010.07.01 Thursday
5月に植えたプランターのゴーヤが
暑さと共にぐんぐん成長して開花の時期を迎えました。

POLAゴーヤの雄花0624.jpg

ゴーヤには雄花と雌花があるのですが、
咲いている花のほとんどが雄花です。













POLAゴーヤの雌花0624.jpg
20咲いたとしたらそのうちの1個が雌花・・・・
貴重な雌花です。

雌花は花の根元がいぼいぼにふくらんだ“ゴーヤ”なのです。
手の届くところに見つけたので
受粉してみました。












POLAみどりのカーテン0624.jpg

夏本番を迎える頃には、
緑のカーテンが出来上がりそうです。
・・・・ゴーヤ三昧とはいかなさそうですが。

















*おまけ
photo敵?味方?0625.jpg




ゴーヤの葉の裏に小さいカマキリがやってきました。
さて、このカマキリは受粉に協力してくれるのでしょうか?








みどりのカーテン ::: 2010.05.23 Sunday
 

そろそろ、わんこ達の苦手な季節になってきました。
わが家の玄関は西日があたり、冷たい玄関タイルで昼寝をしていてもお昼を過ぎると退散!!

そこで、今年は“みどりのカーテン"で少しでも涼しく過ごせれば〜とゴーヤの苗をプランターで育ててみることにしました。

うまくいったらこの夏はゴーヤ三昧です。





<< 2/3 >>